睡眠を妨げることなく、夜間のCO2を正確に測定できます。

Sentecの経皮テクノロジーは、換気戦略に関係なく、あらゆる患者の集団や条件に対して正確に、連続的な非侵襲的CO2およびSpO2値を提供します。また、サイトタイム(装着時間)と設定は、安眠をサポートします。

問い合わせ

睡眠を妨げることなく、夜間のCO2を正確に測定できます。

Sentecの経皮テクノロジーは、換気戦略に関係なく、あらゆる患者の集団や条件に対して正確に、連続的な非侵襲的CO2およびSpO2値を提供します。また、サイトタイム(装着時間)と設定は、安眠をサポートします。

問い合わせ

睡眠を妨げることなく、夜間のCO2を正確に測定できます。

Sentecの経皮テクノロジーは、換気戦略に関係なく、あらゆる患者の集団や条件に対して正確に、連続的な非侵襲的CO2およびSpO2値を提供します。また、サイトタイム(装着時間)と設定は、安眠をサポートします。

問い合わせ

経皮CO2は医師により良いデータを、患者により良い睡眠を提供します

SpO2では不十分

低酸素症を伴わない高炭酸ガス血症は、睡眠障害患者では一般的です。

Source

正確さの重要性

TCMは、換気戦略に関わらず、呼気終末CO<sub>2</sub>が不正確である問題を克服します。

Source

スプリットスタディをサポート

機器、センサ、または部位を切り替えずに、スプリットスタディ全体のCO2データを連続的に測定します。

より良い休息がより良いデータ

快適で目立たないモニタリングは、アーチファクトをアルゴリズムで除外しながら、途切れることのない睡眠をサポートし、臨床的な意思決定のためのより良いデータを導きます。

TCMの睡眠検査室への応用

睡眠検査で連続的な非侵襲的CO2モニタリングを行う利点

睡眠診断では、夜間の低換気を評価し、非侵襲的換気を最適化するために、連続的にCO2濃度をモニタリングすることが重要です。経皮的モニタリングは、換気方法に関係なく、患者の集団と条件全体にわたってCO2値とSpO2値を優れた精度で提供し、同時に睡眠をサポートします。

経皮モニタリングの詳細を学ぶ

TCMの睡眠検査室への応用

睡眠検査で連続的な非侵襲的CO2モニタリングを行う利点

睡眠診断では、夜間の低換気を評価し、非侵襲的換気を最適化するために、連続的にCO2濃度をモニタリングすることが重要です。経皮的モニタリングは、換気方法に関係なく、患者の集団と条件全体にわたってCO2値とSpO2値を優れた精度で提供し、同時に睡眠をサポートします。

経皮モニタリングの詳細を学ぶ
患者にとってのメリット

低温と優しい装着オプションで、快適で安全な睡眠を実現します。

柔軟で自由に回転するセンサリングは、最長12時間の測定が可能なため、睡眠中の妨げになりません。

医療従事者にとってのメリット
連続した非侵襲的なCO2値は、換気戦略やV/Qミスマッチに関係なく、PaCO2と高い相関を示した。

本体とセンサの取り外しが最長30分まで可能で、調光可能なインターフェイスによって、睡眠医学のプラクティスをサポートします。

施設にとってのメリット

患者データは、選択した患者モニタリング、電気的医療記録システム、P(S)Gシステム、ナースコールシステム、またはPCに転送できます。

Sentecの製品はメンブレンの寿命が長く、簡単なメンテナンス、最大12時間のサイトタイム/較正間隔により、Sentecはお客様の製品使用をお手伝いをします。